So-net無料ブログ作成
Birdwatching, etc ブログトップ
前の10件 | -

葛西臨海公園・浜離宮 2020.2.19 [Birdwatching, etc]


菜の花とヒヨドリYGN00648.JPG

干潟へ行こうかと電車に乗ったが,今日は小潮.急遽手前の駅で下車,葛西臨海公園へ.

ちょっと風が強かったけど,天気はそこそこ.鳥見日和.到着時上空をオオタカが飛んでいった.なかなかいい出だしと思いきや,その後は鳥の姿がほとんどなし.

最初はアオサギ.シラサギもいない.YGN00389.JPG

カモもぱらぱら.ホシハジロが多めかな.YGN00413.JPG

仕方なく早めの撤退.まだ昼前,どこか近場で鳥見はできないかMapとにらめっこ.浜離宮?探鳥地としてはどうかな?古い探鳥地ガイドに載っていたのを思い出す.最近はどうなんだろう.浜離宮初訪問

ちょうど菜の花が満開.鳥は…ヒヨドリとスズメ.もうちょっと可愛い子はいないかな…贅沢はいけません.ヒヨドリで我慢しよう.YGN00630.JPG

ここも池のカモはぱらぱら.YGN00534.JPG

ツグミもいました.YGN00569.JPG

散策後,離宮の外に出たところで,街路樹にハシブトガラス.巣作りかな?YGN00758.JPG

機種 :α7III EF100-400L II(No.1~6)Voigtländer Color Heliar75/2.5 SL(No.7)


今日は鳥見というよりかは機材の試し撮り.SIGMAのマウントアダプターMC-11を購入したので,α7IIIにCanonのEF100-400L IIズームレンズをつけてみた.

予想以上にいい.AFは結構早く,迷いも少ない.OLYMPUS E-M1mkIIとMZD300PROの組み合わせよりいいかも.E-M1mkIIはすぐ周囲にピントを持って行かれてしまうが,α7III+MC-11+EF100-400L IIはそんなことはない.α7IIIが凄いということかな.これならCanonの一眼レフを売却して,SONYに乗り移ろうかと本気で考えている.いやいやOLYMPUS m4/3も売却してSONY一本でもいいかも.

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

横浜 2020.1.29 [Birdwatching, etc]

昨日の悪天候から今日は快晴.ちょっと鳥見へ行こうと思ったが,雨上がりで足元は泥濘んでいるだろうから歩道が整備された公園がいいな.ちょっと前にサカガミ クモさんのブログ?で横浜のトラフズクがアップされていた.ネットで調べたら公園のようだ.丁度いい.300㎜一本カバンに入れてむかう.

現地到着,公園スタッフがいたので聞いたらだいだいの場所を教えてくれた.行ってみると数名の鳥見人が集まっていたので,すぐ分かった.

問題は葉に隠れてなかなか思うように撮影できない.一瞬顔が見えても眼を閉じている.さらに今日は天気が良すぎる.日の当たった葉の部分と木陰のトラフズクの露出の差が大きい.まあ,証拠写真ということで....

トラフズク200129(横浜)95696.JPG

思いきってプラス補正してみた.+2.0.周囲がハイキーになってちょっと面白いでしょ!?トラフズク200129(横浜)95923.JPG

その後公園をブラブラ.最後にミコアイサの番に出会って,今日の鳥見は終了.

オオバンオオバン200129(横浜)96494.JPG

オカヨシガモオカヨシガモ200129(横浜)96361.JPG

カワラヒワカワラヒワ200129(横浜)95684.JPG

コガモコガモ200129(横浜)96235.JPG

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ200129(横浜)96384.JPG

ミコアイサミコアイサ200129(横浜)96553.JPG

ミコアイサ200129(横浜)96571.JPG

機材 E-M1mkII MZD300PRO

コメント(0) 

伊豆沼 2020.1.26〜27 [Birdwatching, etc]

マガンの飛翔02.jpg

折角の休み,東京の天気予報はいまいち.晴マークは東北だ.そうだ伊豆沼へ行こうと,なんの下調べもせず新幹線の車中の人となった.

車中,iPadで情報収集.ゲッ!?鳥が少な!1月中は結構な数のガンがいると思ったら,もう北帰行しちゃってる.ピーク時10万羽以上いたのが,最新の調査(1月24日)では3万羽切ってる.モチベーション急降下.でももう引き返せない.

昼過ぎ伊豆沼に到着.伊豆沼初訪問,以前から来たいと思っていたが,なかなか機会に恵まれず.いざ来てみると,ん〜,日中はガンも周囲の農地に散らばっているし,パッとしないな.まあここのメインは日の出の時だし,沼の周りをぶらぶら.

マガン200126(伊豆沼)01.JPG

マガン200126(伊豆沼)06.JPG

マガン200126(伊豆沼)11.JPG

周囲の農地にはマガンが結構いたが,警戒心が強くて近くで撮影できず.ねぐら入りを待とうかと思ったが,鳥少ないし,ちょっと風もあるし,昼飯も食ってないし,駅前のホテルへ.駅前にはほとんど店なし.夕食もパッとせず(生姜焼定食).とっとと寝ることとする.

翌日やはり日の出とともに舞い上がるガンが見たいとタクシーで向かう.到着時,東の空は結構明るくなってきていた.ガンが少ないといっても2万羽はいるわけで,やはり迫力がある.

日の出直前の伊豆沼01.jpg

マガン200127(伊豆沼)454.JPG

マガン200127(伊豆沼)706.JPG

マガン200127(伊豆沼)1009.JPG

撮影の方は,いまいち焦点を絞りきれずつまらない写真の増産.なかなか難しい.それでもblogに載せる程度の写真は撮れたかな?

ほぼ飛び立つと急に静かになる.伊豆沼を一周しようかと歩き始めるが,すぐに通行止めの標識.昨日も沼周辺を歩いているときあちこちで工事のたの通行止めがあった.諦めてサンクチュアリーセンターへ向う.

あ!灰色の背面,ハイイロチュウヒ!ここぞというときE-M1のAFは使いものにならない.証拠写真さえ撮れず.その後はこれといった収穫もなく,センターに到着.そして本日閉館日.トホホ.

その他の鳥たち
オオハクチョウオオハクチョウ200127(伊豆沼)213.JPG
この子はカラーコンタクトをしているのかな?オオハクチョウ200126(伊豆沼)05.JPG
普通は黒目オオハクチョウ200127(伊豆沼)1383.JPG
エナガエナガ200127(伊豆沼)07.JPG
カシラダカカシラダカ200126(伊豆沼)01.JPG
カワセミカワセミ200126(伊豆沼)02.JPG
ひょっこりキジキジ200126(伊豆沼)02.JPG
キジ200126(伊豆沼)01.JPG

今回は下見ということで,今夜東京の天気も悪いようだし,はやめの撤収.途中仙台で下車.ちょうど11時,もちろん牛タン!旨かった.今回一番の収穫でした!?

牛タン善治郎の善治郎定食(手前中央は別注文の牛タン辛味ユッケ風,ちょっと箸を付けちゃいました)IMG_2702.jpg

追加注文の牛タン辛味ユッケ風IMG_2698.jpg

機材 E-M1mkII Pen-F  MZD300PRO MC-20 MZD12-40PRO

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

八王子 2020.1.19 [Birdwatching, etc]

もう落ち着いただろうと,ネットで話題になっていた子に会いに行ってきた.

正確な位置はわからず,いつものようにだいたい目星を付けて….日曜だしまだ数人程度は鳥見人がいるだろうと行ったいいが,鳥見人発見できず,うろうろ.やっとベンチに座っている鳥見人らしき人発見.声をかけると親切に場所を教えて頂いた.

早速現場へ.えっ!?住宅街とは聞いていたが,もろに民家に向けてカメラを構えている人が数人.家前の植え込みに来るようだ.ちょっと気が引ける.

でもすぐお出まし.折角来たのだし写真を撮らせてもらう.

コノドジロムシクイコノドジロムシクイ200119(八王子)01.JPG

コノドジロムシクイ200119(八王子)13.JPG

コノドジロムシクイ200119(八王子)23.JPG

コノドジロムシクイ200119(八王子)29.JPG

コノドジロムシクイ200119(八王子)41.JPG

コノドジロムシクイ200119(八王子)62.JPG

枝かぶりばかりでなかなかいい写真が撮れず,結局1時間越えほど粘ってしまった.

機材 E-M1mkII MZD300PRO

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

稲敷 2019.12.28 [Birdwatching, etc]

以前から行ってみたかった稲波干拓のオオヒシクイ.ただバスの本数が少なく,交通の便がすこぶる悪いので躊躇していた.今日は目覚まし時計より早く起きてしまった(個人的には凄いこと!).もう行くしかないだろう!ひたち野うしく駅からバスで江戸崎へ.

観察小屋に向かう途中,比較的近くに3羽のヒシクイがいた.(35mm換算焦点距離840mm)ヒシクイ191228(稲敷)10.JPG

今年は180羽以上来ているそうだ.でも観察小屋からは中途半端な距離.テレコンを使ったり,いろいろな焦点距離で撮影してみた.(35mm換算焦点距離1200mm)ヒシクイ191228(稲敷)30.JPG

ニョロニョロ?チンアナゴ?(35mm換算焦点距離600mm)ヒシクイ191228(稲敷)58.JPG

ヒシクイの後にハヤブサがいた.ヒシクイは特に逃げることもない.(35mm換算焦点距離1200mm)ハヤブサ191228(稲敷)02.JPG

1度上空を旋回.(35mm換算焦点距離600mm)ハヤブサ191228(稲敷)10.JPG

田圃にはタゲリが目立つ.(35mm換算焦点距離1200mm)タゲリ191228(稲敷)14.JPG

タヒバリがのぞき込む.中央に小さく写ってます.(35mm換算焦点距離840mm)タゲリ191228(稲敷)32.JPG

他にはツグミ.(35mm換算焦点距離600mm)ツグミ191228(稲敷)08.JPG

モズ.(35mm換算焦点距離600mm)モズ191228(稲敷)04.JPG

メジロ.(35mm換算焦点距離600mm)メジロ191228(稲敷)03.JPG

アオサギ.(35mm換算焦点距離600mm)アオサギ191228(稲敷)01.JPG

マガモ.(35mm換算焦点距離600mm)マガモ191228(稲敷)05.JPG


少し風が強かった.干拓地では遮るものがなく,この時期風が吹くと体感温度が思った以上に下がる.バス便数もすくなく,余裕をもって早めに退散.


機材 E-M1mkII MZD300PRO MC-14 MC-20

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新宿御苑 2019.12.25 [Birdwatching, etc]

遠出のつもりだったが,天候いまいちなのでモチベーション上がらず.急遽新宿御苑のオシドリの状況を見に行くこととした.

オシドリ,ちょっと遠いです.オシドリ191225(新宿御苑)52282.JPG

マガモはお休み中.マガモ191225(新宿御苑)52524.JPG

ホシハジロもお休み中.ホシハジロ191225(新宿御苑)52584.JPG

ハシビロガモの三重連.ハシビロガモ191225(新宿御苑)52309.JPG

カモ以外では…

シロハラが突然目の前に出現!シロハラ191225(新宿御苑)52340.JPG

コゲラもすぐ近くで餌探し.コゲラ191225(新宿御苑)52649.JPG

池ではカワセミが餌探し.カワセミ191225(新宿御苑)52533.JPG

機材 E-M1mkII MZD40-150PRO+MC-20

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

皇居濠 2019.12.23 [Birdwatching, etc]

毎年恒例の皇居一周です.今回は正午に東京駅スタートで半時計周り,約10kmのウォーキングです.

今年もオカヨシガモが多い印象.オオバンも多いですね.マガモ,コガモ,カルガモ,ヒドリガモは見られませんでした.(マガモとカルガモは北の丸公園の池にいました.)

目的のヨシガモは最初の桔梗濠からみられ,その後もほぼすべての濠で見られました.今年はヨシガモが多いのかな? 違うようです.理由は桜田濠が何らかの工事(水質改善?)で人や船が入り,警視庁前ではヨシガモはほとんど見られず.他の濠に散らばったようです.(桜田門内の外苑側の桜田濠には数羽のヨシガモがいました.)

ヨシガモ.途中から曇が広がり,光線がいまいち.なかなか綺麗な色が出ず,結構苦戦しました.ヨシガモ191223(皇居濠)10.JPG

ホシハジロ.お休み中です.ホシハジロ191223(皇居濠)04.JPG

オオバンは何処に行っても多いですね.ちょっとモノクロっぽく.オオバン191223(皇居濠)01.JPG

オカヨシガモ.清水濠は背景の白いビルが水面に反射し,波紋が綺麗に見えます.結構お気に入りの撮影ポイント.オカヨシガモ191223(皇居濠)09.JPG

突然カワウが大きな欠伸.カワウ191223(皇居濠)13.JPG

ハシビロガモのグルグルです.ハシビロガモ191223(皇居濠)04.JPG

日比谷濠のカイツブリは,この時期にしてはまだ小さな子供と一緒.無事育って欲しいですね.カイツブリ191223(皇居濠)10.JPG

機種 E-M1mkII MZD300PRO

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秩父 2019.12.9 [Birdwatching, etc]

今日の目的はオオマシコ.このポイントは最寄り駅から約2時間の山登り.去年は途中で足がつったり,オオマシコは結局でず,散々でした.ネットでは今年は11月中旬には見られていたようで,11月中に行く予定でしたが,スケジュールと天候が上手くあわず,12月になってしまった.

暗いうちに家を出て電車で向かう.最寄り駅から2時間のプチ登山.カメラにレンズ,三脚と約10kgの荷物を背負っての登山は大変.結局到着は9時過ぎ.先客によると8時台にお出ましだったと.去年と同じ,ちょっと不安.諦めて帰る人も.

今日は何が何でもと粘った甲斐がありました.10時40分過ぎにお出ましです.でも頭上の木の枝.まさかこのまま下りてこないなんてことないよな.証拠写真だけでも.NSP98881.JPG

そのうちに数羽の群れが下りてきた.そりゃそうだ,餌付けしちゃってるもんね.NSP90132.JPG

結構近いです.NSP99966.JPG

若いオスのようです.NSP99810.JPG

メスもいました.NSP99830.JPG

NSP90159.JPG

NSP90270.JPG

他にもカラ類などNSP90296.JPG

NSP90551.JPG

NSP90423.JPG

ちょっと残念なのは天気予報では晴れ優勢であったが,曇り空.次回は天候のいいときに(少し暖かくなって3月ごろかな?)そのときは秩父からタクシー迎車頼もうか検討中.

機材 E-M1mkII MZD300PRO MC-14(1枚目のみ)

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

生田緑地 2019.11.19 [Birdwatching, etc]

青い鳥はまだだろうか?久しぶりに川崎の公園へ.

やたらとメジロの群れに遭遇.他はカラ類ぐらい.猛禽やカワセミにも会えず.メジロ191119(生田緑地)01.JPG

水性植物観賞池に行く途中,この子が遊んでくれました.コゲラ191119(生田緑地)07.JPG

コゲラ191119(生田緑地)11.JPG

機材 E-M1mkII MZD300PRO

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

三番瀬 2019.10.28 [Birdwatching, etc]

数日前からネットでオニアジサシ情報.平日仕事で行けず,休日まで居てくれるか心配だった.兎に角早速干潟へ.

赤い嘴は一緒.NSP86443.JPG

その後鳥見人が集結.ちょっと警戒したみたい.飛び出した.NSP86607.JPG

すぐ近くに着地.NSP86756.JPG

昼近くには船橋側の堤防へ.今年もビロードキンクロが到来.NSP87395.JPG

伸び.NSP87363.JPG

気をつけ.NSP87488.JPG

バタバタ.NSP87439.JPG

その他は

ミヤコドリNSP87031.JPG

NSP88310.JPG

NSP88222.JPG

ハマシギNSP86231.JPG

NSP86361.JPG

NSP86997.JPG

コサギNSP86390.JPG

ミサゴNSP87140.JPG

ハジロカイツブリNSP87872.JPG


機材 E-M1mkII MZD300PRO MC-20


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - Birdwatching, etc ブログトップ